FC2ブログ

バッテリ充電器の自作 (7)

2018-05-26

以前、秋月電子通商 鉛蓄電池充電器パーツキット で自動車のバッテリ充電器を自作。アナログ式の電流計、電圧計を取り付けましたが、デジタル電流電圧計を入手しました。DC電流A/電圧V/瞬間電力W/積算電流Ah/積算電力Wh/抵抗Ω/温度℃/通電時間を表示できるようになりました(過去記事バッテリ充電器の自作 (6)を読む)。

R0023947s.jpg

COOWOO デジタル電圧電流計 積算電流Ah/積算電力Wh表示付き (タイムセール 1,189円)★★★★

自動車の鉛バッテリに充電する場合、時間が経過すると電圧が上昇、電流が減少するので積算で何Ah充電できたのか判ると便利です。安いので他にも使えそうだ・・・

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

VESSEL ドライバビットを買いました

2017-02-04

ベッセル(VESSEL)のドライバビットを買いました。普段よく使うドライバは、良いものを使いたい。最近は、百均で買えるドライバも良くなって来ましたが、私はベッセルで統一している。良いドライバは、先端の加工精度、材質、焼き入れ具合など微妙に違います。また、ドライバの先端のサイズがネジに合ったドライバを使わないと、ネジをなめてしまう事になる。マキタ 充電式振動ドライバドリルを買ったので、ベッセルのドライバピットの10本セットを買いました。

R0018976

ベッセル VESSEL ビットベルト BW-15 (1,290円)★★★★

ベッセルのドライバは、プロも使っている老舗のブランドです。リーズナブルな価格で、ホームセンターでも買える手軽さが良い。

続きを読む

DC電流を測定できる MASTECHクランプメーター

2016-09-05

2013年10月にクランプメータ sanwa DCL10 を買いましたが、測定可能なのはAC電流のみでした。当時、DC電流を測定できるクランプメータは高価でしたが、Amazonタイムセールで安かったので試しに購入。

R0017256

MASTECH デジタル クランプメーター マルチメーター MS2108A (3,280円) ★★★★★

これで、自動車の鉛バッテリに流れている充電・放電の電流を安全に測定できます。クランプでDC/AC電流(400A/40A)の他、マルチメータの機能(DC/AC電圧、DC/AC電流、抵抗、周波数)も搭載している。MIN/MAXも記憶しているので、セル始動時に流れる電流も測れます。

続きを読む

安井式電源フィルタ付き電源タップ

2016-08-28

D級アンプの自作電源に安井式電源フィルタを組み込みました。パイオニアのAVアンプ SC-LX76 の電源に安井式電源フィルタを追加すると効果があるのか確認してみため、電源タップに安井式電源フィルタを組み込んでみました。

R0017134

この電源タップからAVアンプまでのケーブルが長いので、効果があるか。それに、市販のAVアンプならノイズ対策もきちんとされているはずなので半信半疑でしたが・・・

続きを読む

D級アンプの電源に安井式電源フィルタを追加

2016-08-18

PCでオーディオを聞く時は、USB-DAC/DDC MONITOR 03 US に LEAD Audio K4-20 Rev2.0 (Tripath TA2020 20Wx2)  D級アンプを接続しています。このD級アンプの電源には付属のACアダプタは使用しないで、自作のDC14V電源を接続しています。この電源に「安井式電源フィルタ」を入れる事にしました(過去記事はこちら)。

R0017105

安井式電源フィルタ」とは、MJ 無線と実験(2012年11月号)に安井章さんの記事で紹介されていたそうで、原本を読んだことはありませんが、検索すると作り方の記事が見つかりました。普通のコモンモードノイズフィルタに見えますが、この定数がオーディオ機器に効果があるのでしょうか・・・

続きを読む

デジタルオシロスコープ DSO203 を使う

2016-08-11

超小型のデジタルオシロスコープ DSO203 (DS203/DSO QUAD) をAmazonのタイムセールで買いました。正式な製品名は DS203 Alloy です。本格的なプローブが2本付属しており、Signal generator まで付いていて、キャリブレーションをきちんとすれば、かなり本格的な測定器として使えそうです(過去記事はこちら)。

R0017091

きみのため DSO203 デジタルオシロスコープ 72MHz 4-CH STM32 (タイムセール15,840円) ★★★★

付属のCD-ROMには、中国語/English のマニュアルが入ってますが、仕様や基本的な操作説明のみです。オシロスコープの使い方は、誰かに教わった訳ではありませんが、色々触って遊んでいたので、ある程度使えます。でも、全く使い方を知らない方には難しいかも。

続きを読む

デジタルオシロスコープ DSO203 を衝動買い

2016-08-08

いつかデジタルオシロスコープが欲しいと思っていました。趣味の電子工作で使うだけなので、精度は必要無い。100MHzの中古か50MHzの入門機、USB接続のデジタルオシロでも良いかもと思っていましたが・・・

S16080600

きみのため DSO203 デジタルオシロスコープ 72MHz 4-CH STM32 (タイムセール15,840円)

5台限定のタイムセールでしたが、すでに100%になっていた。この値段なら欲しいなと思って眺めていたら、残り1台に。誰かキャンセルしたようだ(ラッキー!)。
調べてみると DSO203 は、3インチTFT液晶のポケットサイズ 4チャネル72MHzデジタルオシロスコープ。オープンソースで開発されていて、本家は DSO QUAD、DSO203 であるが、中華製コピー商品もある。ファームウエアを4つインストールでき、電源ON時に切り換える事ができるらしい。

続きを読む

Amazon 激安スタジオマイクが凄い

2016-02-20

PIONEER SC-LX76 に付属のAdvanced MCACC用マイクをPCに接続。WaveSpectra を使ってNX200t のオーディオ周波数特性を調べました。この時、Amazonで高級そうに見える中華スタジオマイクが格安で販売されていて、気になっていました(過去記事はこちら)。

R0015568

FLOUREON レコーディングマイク 単一指向性 BM-800(2,580円) ★★★★

このコンデンサマイクは、PCのMIC入力に接続して使用するプラグインパワーで動作。さらに、ファンタム電源(+48V)動作も可能。サスペンションホルダー、マイク風防、ケーブル、USB Audioアダプタまで付属していました。これが予想以上に本格的なマイクで、内部の基板を改造すると、業務用スタジオマイク並みの性能を発揮するらしい。

続きを読む

秋月電子のDE-5000でバッテリの内部抵抗を測る

2015-05-02

秋葉原の秋月電子通商で買った 台湾DER EE社 LCRメータ DE-5000 は、交流測定が出来るので、DCカットすれば電池の内部抵抗が測れるらしい。そこで、バッテリの内部抵抗を測定するプローブを自作しました。

R0013050

DE-5000のプローブソケットは、特殊な形状なのでDE-5000用テストリード TL-21(780円) を改造しました。

続きを読む

USB 簡易電圧・電流チェッカー

2014-08-17

ハイレゾウォークマン NW-ZX1のバッテリ消費が早いので、モバイルバッテリを持ち歩く事にしました。NW-ZX1をモバイルバッテリで充電する時、どのくらい電流が流れているのか知るためにUSB 簡易電圧・電流チェッカーを買いました。

Rr0011181

ルートアール USB 簡易電圧・電流チェッカー ストレート型
3.4V~8.0V,0A~3A クリア RT-USBVA2C (Rev.2) 899円 ★★★★★

これと同じ フリスクUSB電力計 を自作したいと思ったが、あんまり安いので・・・

続きを読む

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ

Google Ad

プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

レクサス NX、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 3、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM CHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon Car Ad

Amazon HomeEle Ad


Rakuten Ad