ハリアー マフラーカッター交換(1)

2021-05-02

80系ハリアーの純正マフラーを交換するのは大変だけど、マフラーカッターを交換するだけなら、排気音も変わらず、車検も問題無いらしい。

R0033124s.jpg

写真は、ガソリン車のマフラーです。消音機は1個ですが両出しになっている。純正のマフラーカッターは、横から見ると悪く無いが、後方から見ると中のパイプが丸見えで残念なデザインなのでなんとかしたい。よく見ると、マフラーカッターは差し込んであるだけなので簡単に取り外し可能。排気管のサイズさえ間違えなければ、マフラーカッターを交換するのはDIYでも難しく無さそうだ。

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

80系ハリアー JBLプレミアムサウンドシステム改造(25)

2021-05-01

JBL プレミアムサウンドシステムのスピーカを全てDIY交換しました。JBL純正アンプの出力は、DSPでクロスオーバーされていて変更できない。そこで、AUXからホワイトノイズを再生して、各スピーカのスペクトラムを測定して、クロスオーバー周波数を調べました(過去記事はこちら)。

クロスオーバー周波数

測定器は持っていないので、WaveGate でホワイトノイズをAUXに入力して、マイク入力を WaveSpectra でスペクトラム表示しました。純正JBLプレミアムサウンドシステムのクロスオーバー周波数は、こんな結果になりました。

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

80系ハリアー JBLプレミアムサウンドシステム改造(24)

2021-04-29

リアスピーカを4インチのミッドレンジスピーカに交換するため、厚さ24mmのMDFでバッフルを自作。これをリアドアに取り付けました(過去記事はこちら)。

R0033066s.jpg

後部座席で試聴すると、交換前の17cmウーファは3Ωでしたので、4Ωミッドレンジに交換すると音圧は少し減少して中高音がバランス良く綺麗に再生できるようになりました。ただし、スピーカの位置が足元なので、かがまないとダイレクトに聞こえません。後席では、Aピラーのツィーター、足元のミッドレンジ、背中から超低音がMIXされて良い感じでした。前席については、音量をあげても邪魔にならないくらいで、交換してもほとんふど変わりない。これは予想してましたが・・・

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

80系ハリアー JBLプレミアムサウンドシステム改造(23)

2021-04-25

リアスピーカは、DSP で中音域に制限されているので、AliExpress で購入した 4インチのミッドレンジスピーカに交換します(過去記事はこちら)。

R0033042ss_202104262157024bb.jpg

12mm厚のMDFを2枚張り合わせて24mmのMDFでバッフルを作成しました。。

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

80系ハリアー JBLプレミアムサウンドシステム改造(22)

2021-04-16

リアスピーカは、前席の音質にはあまり影響しないが、純正はあまりに酷いのでレクサスNXの純正フロントウーファ(3Ω)を取り付けてあります。しかし、全体がレベルアップすると、リアスピーカの音質に不満が出てくる。リアスピーカは、DSPで中音域に制限されているので、4インチのミッドレンジスピーカに交換する事にした(過去記事はこちら)。

R0032817s.jpg

4インチフルレンジ 4Ω 30-50W DL40LTB-01 x2個 (US$36.08+送料US$20.08)

今回も AliExpress で購入しました。

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

TOYOTA Wallet に TS CUBICカードのポイントチャージ

2021-04-14

80系新型ハリアーを購入する時に TS CUBIC カード を作って頭金50万円をクレジットカードで支払い、5,000ポイント もらいました。ポイントをキャッシュレスにチャージすると x0.5円 になってしまうし、ポイントでもらえる商品はショボいので、使い道に困っていました(過去記事はこちら)。

IMG_0318s.jpg

ポイントチャージ2倍キャンペーンのメイルが届いた。さらに TOYOTA Wallet のチャージ設定で 1,000円 もらえる。TOYOTA Wallet は初耳でしたが、iD が使える店舗で使えるらしいので、頑張って設定しました。

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

80系ハリアー JBLプレミアムサウンドシステム改造(21)

2021-04-04

80系ハリアーのダッシュボードにあるミッドスピーカを Aiyima 3インチ 4Ω 定格20W フルレンジ x2個セット (US$46.71) に交換しました。前回のスピーカと大きく違いはありませんが、アルミダイカストフレームでネオジウム磁石が強化されています(過去記事はこちら)。

R0032702s.jpg

前回は、厚さ5mmのMDFでバッフルを作成しましたが、厚さ2mmのアルミ板を加工しました。サイズがギリギリでしたが、なんとか取り付け出来ました。試聴してみると、前回からの音質改善はわずかでした(予想してましたが・・・)。差は、音量を 35 くらいまで上げても再生可能でした。

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

ボンネットの中に12V 超音波撃退器を設置

2021-03-29

ボンネットを開けると、何か小動物の足跡があるので、自宅駐車場では、ボンネットの中に「超音波の猫よけ動物撃退機」を置いていました。3週間経過したが足跡は付かなくなった(過去記事はこちら)。

R0032607s.jpg

New 12V Anti-rat repeller Ultrasonic Mouse Repellent (US$11.45)

AliExpressで購入した車載用の超音波撃退器は、15秒 12k-25kHzの超音波を発生しながらLEDが点滅、30秒-5分ほど間をあけて繰り返す動作をします。振動センサで停止、車が止まった後自動的に始動するのでONのままで問題無いらしい。

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

80系ハリアー JBLプレミアムサウンドシステム改造(20)

2021-03-27

80系ハリアーのフロントドアスピーカ(ウーファ)は超低音しが再生しないので、ダッシュボードのミッドスピーカのカバーレンジはとても広くて重要です。ミッドスピーカを Aiyama 3インチ フルレンジ 4ΩRMS15W, MAX30W に交換して不満は無いが、MDFバッフルの加工精度は、まだ改善の余地がある。これを2m厚のアルミで作り直したいと考えてました。作り直すついでにミッドスピーカをグレードアップしたいと思います(過去記事はこちら)。

R0032591s.jpg

Aiyima 3インチ 4Ω 定格20W フルレンジ x2個セット (US$46.71)

アルミダイカストフレームでネオジウム磁石、4Ω 定格20W 92dB/W 高調波歪み: 5 (tmd %) となっている。期待の音質かどうかは試聴してみないと判らないけど、スピーカ単体の性能は重要だ。外径サイズが、前回よりも大きいので入るか心配でフィッティングを確認しました。やっぱり厳しいものの不可能ではないかな・・・

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

ハリアー6ヶ月点検 (ハッピーパスポート)

2021-03-21

ハッピーパスポート(44,000円相当)が付いているので、6ヶ月点検に行ってきました。ハガキとメイルで案内があり、4週間前に電話で 3/20 9:45 に予約。ちょうどに到着すると、整備は大混雑でした。レクサスと違って、トヨタは整備している作業が窓越しで見えるのが良いですね(過去記事はこちら)。

P_20210320_095940s.jpg

6ヶ月点検にはオイル交換が含まれますが、これも早い。ボンネットを開けると、ダンパーが付いているので驚いたようでした。ボンネットの重さで締める事が出来なかったので、50cmくらい開けて勢いをつけて締めてました。やっぱり、ボンネットを押して閉めるのはダメなんですね。10ミニッツサービスで、ホイルコーティングをお願いして、トータル45分ほどかかりました。

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

トヨタ ハリアー、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: