FC2ブログ

無線LAN中継機 WEX-1166DHPS を試す

2018-07-15

無線LANルータは2014年5月に購入した アイ・オー・データ機器 WN-AC1600DGR2 をリビングに設置しているが、2階では時々切断される。inSSIDer で確認すると 2.4GHz は -66~-71dBmくらいの電波強度なので、-71dBmの時に切断されてもしかたが無い。そこで、無線LAN中継器を試してみる事にした。

R0024244s.jpg

BUFFALO WiFi 無線LAN中継機 WEX-1166DHPS(4,114円)★★★

WPSボタンを押すだけで設定できるので、製品としては良く出来ている。しかし、我が家では使えませんでした。電波が弱い時に便利そうに見えるが・・・・

S18071505.jpg

価格.comの人気売れ筋ランキングを確認すると
1位 バッファロー WEX-1166DHPS (4,113円)
2位 TP-Link RE200 (2,500円)
3位 バッファロー WEX-1166DHP(5,432円)
が出ました。TP-Link RE200 は安くて良いと思いましたが、11ac 5GHzが1x1となる。子機が11nなので1x1だと速度が出ない。ここは2x2 にしておきたい。アンテナが立っていると無線の感度は良さそうだがアンテナ内蔵の方がかっこいい。

S18071504.jpg

説明を読むと バッファロー AirStation WEX-1166DHPSが良さそうだ。

S18071503.jpg

アクセスポイントの近くでWPS(AOSS)ボタンを押すだけで設定できるので便利そうですね。無線LANの設定が簡単なのは重要なポイント。

S18071502.jpg

本体のLEDで接続状態が見える。上手く接続できない時に原因を切り分けできるのが便利です。

S18071501.jpg

WPSで設定すると親機のSSIDを中継器が引き継ぐのは便利ですが、親機と同じSSIDだと中継器ではなく、親機に接続してしまう可能性があるので、子機を中継器のSSIDに接続する設定に変更する良いですね。

S18071506.jpg

S18071500.jpg

親機-中継機と中継機-子機の通信を、それぞれ5GHz帯と2.4GHz帯の二つ帯域を同時使用できるので速度低下しないという。他社の中継器も同様の事をやっていても不思議では無いが、これは重要だと思いました。

R0024244s.jpg

R0024245s.jpg

R0024246s.jpg

R0024271s.jpg

WPSのボタンと状態表示のLEDがあります。WPSボタンは、親機との接続に使うが、親機と接続した状態でWPSボタンを押すと、子機とWPS設定も可能となります(未確認だけど)。

R0024248s.jpg

本体は非常にコンパクトで、ACコンセントに直接挿すタイプなので邪魔になりません。気になるのは、無線機器はできるだけ高い位置に設置するのが望ましいのですが、通常ACコンセントは足元にあるので電波の飛びが心配だ。

R0024249s.jpg

親機との接続を AUTO-5HGz 切り替えるスイッチがあります。AUTOは2.4GHz優先になるようです。切り替えた後はResetで設定を初期化する必要がある。爪楊枝のようなもので5秒間押すと工場出荷の状態に戻ります。

R0024250s.jpg

電源スイッチがあるのは臨時的な使用を想定しているのでしょうか。電源OFFしてもしばらくLEDが点滅しているのは Linuxをシャットダウンしているようです。

R0024258s.jpg

R0024261s.jpg

名刺サイズのカードにSSIDと暗号化キーが記載されている。WPSを使わずにスマホから設定する場合は、QRコードで専用アプリをダウンロードしてから、Wi-Fiを初期設定SSID(OPEN)に接続して、専用アプリで検索すると設定をする事が出来る。設定を書き込むと、このSSIDは切断されるので戸惑いました。親機に接続できた後は、中継機用SSIDに接続すると設定を変更する事ができます。

R0024241s.jpg

親機の近くで電源をONしてWPSで親機に接続します(写真はWPS成功のLEDです)。電源スイッチをOFFにして、電波が弱くなった場所に移設して電源をONすると中継機として動作する。親機に接続できたかどうか、子機が接続しているかどうかLEDで判別できる。
親機と2.4GHzで中継した場合、2.4GHz は同じチャンネル、同じSSIDで親機と同じ動作をする。子機が2.4GHzだと同じチャンネルで中継するので速度が期待できない。5GHzも2.4GHzと同じSSIDで親機として動作しているのでややこしいが、5GHz対応の子機なら効率良く2.4GHzで中継してくれるはずだ。
2.4GHzの子機をメインで使う場合は、親機との接続を5GHzに変更すれば良い。しかし、5GHzの電波が安定している事が条件なので、そんな場所なら2.4GHzも届くだろう・・・

中継機は、親機と子機の間で、親機の電波が少し弱くてAC電源が確保できる場所に設置しなければならない。何カ所か試したが、安定して動作する場所にACコンセントが無いのですよ・・・。

ここからは興味本位で、5GHzで中継する設定を試してみた。
本体横のAUTO-5GHzを5GHzに切り替えて、Reset します(取り扱い説明書に記載)。WPSで設定したが失敗する。原因は、親機 WN-AC1600DGR2 が5GHzのWPSに対応していないようだ。どうやら、5GHzのWPSに対応している親機は少ないので、AUTO(2.4GHz優先)でWPS設定するように説明されているようだ。
5GHzで中継する場合は、手動で 「詳細設定」の「無線設定」「中継機能(WB)」で5GHz優先に設定する必要があります。

S18071507s.jpg

WEX-1166DHPS ダウンロードから取り扱い説明書の完全版とWindows版設定ツールをダウンロードする事ができます。

S18071510s.jpg

S18071511s.jpg

専用の設定ツールを起動するとネットワークを検索して、設定画面を開くとWebベースの設定ページが開きました。IPアドレスを覚えておくと、次回から直接ブラウザで開くことが可能です。設定画面にモバイル用が用意されているのは流石だ。

S18071516.jpg

初期値は admin / password でログインします。

S18071512s.jpg

S18071513s.jpg

「無線設定」で中継用SSID、暗号化キーを変更できます。2.4GHzのチャンネルが自動で変更できないのは、親機との接続が2.4GHzの場合、親機と同じCHでなければ通信できないからです。5GHzhのチャンネルは36-48で変更可能です。スマホ(Anadroid)で設定する事も可能ですが、画面が複数に分割されるのでPCで設定を変更するのがおすすめです。

S18071515s.jpg

なお、「詳細設定」の「無線設定」「中継機能(WB)」で5GHz優先に設定する事ができます。その他、細かな設定変更も可能となっている。2階への中継は断念して、1階で親機の電波が-65dBmぐらいのACコンセントに設置しました。

SC20180715-214854 (2)s

2.4GHzで親機に中継していますので、同じ10chで干渉しています。この測定場所が、中継機よりも親機に近い場所だったので、親機の電波が-55dBmで強すぎる。ここで、中継機の2.4GHzは使わない方が良いでしょうね。設定で、中継機の親機と同じSSID(SSID2)は無効にすることができます。

SC20180715-214854 (1)s

5GHは親機は48ch、中継機は36chで動作していますので問題無しです。2.4GHzと同じSSIDが5GHzに付いていると混乱するので、これも無効にした方が良いと思います。親機の電波が十分強いので、この場所に中継機は必要無いですね。

まとめ
ます、中継機は、親機と子機の中間に設置する必要がある。この中間にACコンセントがある事を確認してから購入するべきでした。また、ACコンセントはできるだけ高い位置にあるのが望ましい。地面に近い位置だと電波が地面に吸収され不安定になります(地面にテーブルタップを置いた状態だと電波が飛ばない)。
親機と中継機の接続をAUTO(2.4GHz優先)で設定すると、中継機に2,4GHzで接続した子機は親機と同じチャンネルで通信して、同じチャンネルで中継するので、無線の帯域を2倍消費する。性能を発揮するには5GHzのSSIDに接続する必要がある。
でっきり、中継機に接続された 2.4GHzの子機は、親機に5GHzで(2.4GHzと同時に)中継されるものと思ってましたが、親機との中継は2.4GHz/5GHzの切り替え式となる。2.4GHzの子機をメインで使用する場合は、親機との中継を5GHzに設定すると良いのですが、親機が 5GHzでWPSが動作しない可能性がある。この場合は、手動で設定しなければならない。
夏場は、室温が30℃を超えるので、24時間動作させると中継機はかなり暖かくなります。仕様では0℃~40℃まで動作範囲となっていますが、直射日光などで高温になる場所は避けるのが良いでしょうね。

うまく環境が合えば、中継機としては性能を発揮できるので便利だと思います。2階への無線LAN接続は別の対策を考えました。

一般的な設定は、こちらの公式ページをご覧ください。
無線LAN中継機の設定方法(WEX-1166DHPS)(バッファロー公式)


関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

レクサス NX、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 3、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM CHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: