FC2ブログ

Lenovo Ideapad 530S Ryzen 7 をセットアップ

2018-12-29

12/10に Amazonサイバーマンデーで Lenovo Ideapad 530S Ryzen 7を買いました。入荷が12/Eとありましたが12/17 に到着。新しいパソコンは軽くて早い。サクサク動きます。

R0025872x.jpg

Lenovo ideapad 530S 14.0型 Ryzen 7搭載/8GB/512GB SSD 81H1002YJP(サイバーマンデー 69,980円) ★★★★

驚いたのは、初めての設定がコルタナの音声認識で可能になっている。パソコンと会話するのは逆に面倒なので、普通に手入力しましたが、進化してますね。

R0025853x.jpg

R0025856x.jpg

小さなパッケージで、シールで封がしてある。

R0025857x.jpg

R0025858x.jpg

R0025863x.jpg

本体とACアダプター、小さな冊子が入っているだけです。

R0025862x.jpg

R0025860x.jpg

AC100C-230V 対応のACアダプターは、20V3.25A(65W)でした。もちろん、PSEマークもある。ACプラグ部分ははめ込みで交換できそうで外れない。折り畳みもできないタイプです。

R0025861x.jpg

DCプラグは、一般的な形状ですが Ideapad U310 よりも細い。共通化してもらえないと困るな・・・

R0025864x.jpg

R0025866x.jpg

R0025867x.jpg

R0025868x.jpg

本体の質感は非常に良い。

R0025870x.jpg

電源を入れると音声認識でセットアップできるみたいだけど、普通にセットアップしました。

R0025872x.jpg

セットアップを完了すると、メインPCの壁紙が同期された。
リカバリーディスクが無いので、どうやってバックアップを取るのかと言うと・・・

SC18122900.jpg

Novo ボタンで起動しなくなっても出荷時の状態に戻せるようだ。SSDが物理的に壊れたら無理だろうけど、バックアップは必要無いという事らしい。

SC18122800.jpg

システム - バージョン情報 を確認すると 1803 でしたので、Windows Update で「更新の確認」を実施すると、1809 のアップデートが走り出します。1809 の更新は公開直後に問題が出たので「更新の確認」を実施する人は、最新版に更新を望む人と判断されるのだそうだ。

SC18122901_2018122910531389e.jpg

1809 が無事起動しました。

SC18122905_R.jpg

SC18122906_R.jpg

余計なソフトウェアとしては、McAfee(マカフィーリブセーフ) がプリインストールされている。起動時に登録したメイルアドレスに有料版に登録されたかのようなメイルが来るなど、ちょい迷惑だな。おまけにUnInstall する方法が不明だ。期限が切れたら真剣に考えます。MS Defendr を最新に更新しておけば問題無いはずなんだが・・・

次は、必要なソフトウェアをインストールします。
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

レクサス NX、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: