古いPCでも使える無料のOSはどれが良いの

2019-03-16

dynabook TX66/FPK を SSDに交換したら Windows VISTAが快適に使えるようになりましたが、VISTAはMSのサポートが終わっている。120GB の SSD が他で必要になったのでHDDに戻します。廃品回収業者(大畑商事)に持ち込む予定で、HDDが無いと500円で買ってもらえないからだ。起動するかどうかは不問とあるがHDDに戻して動く事を確認しておきたいので、軽い Linux Mint をインストールして起動するところまで確認しました(過去記事はこちら)。

R0026487x.jpg

dynabook TX66/FPK はCore2Duo なのでLinuxを入れると快適と言うのは嘘で、最新のUbntu は重すぎる。Windows に似たGUI の ZORIN OS 12.4 でも重かったので、もっと軽い Linux Mint を入れてみました。

R0026529x.jpg

3D SSDが市販されるようになり、SSDの価格は半額になりましたね。
でも、dynabook TX66/FPK に入れた SSD 120GB を捨てるのはもったいないので、不調だったHDD に戻しておきます。HDDのデータを削除するため、HDDのパーテションを diskpart でclean したら普通に読み書きできるようになりました。

HDDで起動するのを確認したいだけなので、もっと軽いLinuxは何かと調べてたら、こちらの記事を発見。
低スぺノートPCにLinuxをインストールして快適に使おう!(スマホメーション)
Celeron Dual-Core N2840 にインストールされたので、これで使えるなら軽いだろう。インストールもダウンロードしたisoをUSBに書き込むだけで簡単みたいだ。

S19030901X.jpg

筆者は Linux Mint MATE 64bit をインストールされたようですが、安全を見て MATE 32bit をダウンロード にしました。
MATE 64bit は UEFI起動に対応しているので、新しめのPC 3GB 以上メモリを入れている場合は、MATE 64bit が良いと思います。

S19030900.jpg

ミラーが沢山あるので、適当に選んだら遅いので、ダウンロード先をUSに変更しました。
iso ファイルは1.9GB ありました。

S19030902ⅩX1

USBWriter をダウンロードして、8GB のUSBメモリに iso ファイルを書き込んで起動ドライブを作成します。

R0026488Z.jpg

USBメモリを挿してUSB から Boot すると、最初はERRダンプが表示されたので、ダメかと思ったが、あきらめずに待つと Linux Mate が USB で起動しました。画面に Install Linux Mate というアイコンがあるので、これをクリックすると HDDを削除してインストールして良いか確認があり、インストール完了が始まりました。

R0026491x.jpg

30分ほどでインストール完了。GUIは、Windows 7 の画面に戻った感じです。Wi-Fi に接続して FireFox でブラウザが起動しました。動作は軽いので快適です。ただし、HDDだと起動に6分ほどかかります。
Linux Mint でも遅いという場合は、Lubuntuをインストールするとさらに軽いらしい。

それにしても SSD が安いな・・・
続き 古いPCでも使える無料のOSはどれが良いの(2) を読む>>


関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

tag : Linux Mint

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

レクサス NX、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: