FC2ブログ

バルセロナ(3) グエル公園編

2019-07-09

サクラダ・ファミリアに入場できなかったので、バルセロナの観光地を検索。グエル公園が候補にあった。グエル公園はガウディのデザインによって建設された庭園住宅。当時はデザインが奇抜すぎて、グエル伯爵家、ガウディの家以外に1件しか売れず、分譲住宅としては失敗。1922年 市に買い取られて市民公園となった。

P_20190625_183959_x.jpg

場所を調べたら、サクラダ・ファミリアから歩ける距離。予備知識セロでしたが、無料で見れるエリアだけでも楽しめるらしいので、とりあえず行ってみました。実はここも入場制限があり、18:30 のチケットを購入。無料エリアで入場時間を待って入場しました(過去記事はこちら)。

SC19070600.jpg

徒歩、32分と出たので、とりあえず歩いて行ってみる事に。

P_20190625_163944_x.jpg

P_20190625_182116_x.jpg

19h は入場が19時の切符を販売中で10ユーロでした。窓口で19時の入場券で良いかと聞かれたが、18:30 のチケットが1枚残っていたようで、18:30 のチケットを買う事ができた。ガイドブックのLangageは何が良いか聞かれたので、ダメ元でJapaneseと答えたら、日本語ガイドがありました。アイスクリームを買って30分ほど休憩してから、無料エリアを見て回りました。

参考記事:
お菓子の家とトカゲが可愛い!グエル公園の無料・有料エリアの見どころを紹介

P_20190625_164142_x.jpg

もう少し地図的なものが欲しかったが、この絵を見ながらまずは無料エリアから。

P_20190625_174321_x.jpg

P_20190625_174436_x.jpg

P_20190625_174534_x.jpg

無料エリアだけでも十分楽しめる。

P_20190625_174541_x.jpg

P_20190625_175202_x.jpg

P_20190625_175208_x.jpg

この岩が飛び出た天井のデザインはクレイジーだ。

P_20190625_175855_x.jpg

無料エリアにある ガウディの家博物館 は別料金なので、パス。

P_20190625_175928_x.jpg

丸い石が並ぶロザリオの道は、ここに座って休憩するのにちょうどいい。
無料エリアでは、1ユーロでボトルの水を売る人が多数います。あまり冷たく無かったですが、飲んでも大丈夫でした。お店で買うよりも安い。

P_20190625_180301_x.jpg

有料エリアはこんな看板があり指定時間から 30分 となっています。

P_20190625_182926_x.jpg

中央の入り口が混雑していたので、端にある入り口から入場しました。
なお、入場時に 2次元バーコードを読み取るので、30分以内に別の人にチケットを渡しても入場できないと思います。日本語のガイドのルートに従って有料エリアを見て歩きます。中央階段付近が込み合うので、経路を変更した方が良いかも。

P_20190625_183059_x.jpg

ここからは有料エリアです。

P_20190625_183213_x.jpg

P_20190625_183525_x.jpg

P_20190625_183620_x.jpg

P_20190625_183704_x.jpg

やはり、デザインが凄い。

P_20190625_183723_x.jpg

このフェンスには近寄りたく無いな。

P_20190625_183815_x.jpg

P_20190625_191445_x.jpg

中央階段付近は、写真撮影の定番なので込み合いますが、少し時間をずらすと人が少なくなります。

P_20190625_184732_x.jpg

P_20190625_184020_x.jpg

P_20190625_183927_x.jpg

このトカゲはお土産屋さんで見た事がある。

P_20190625_184132_x.jpg

P_20190625_184146_x.jpg

この中はこんな柱が立っている。

P_20190625_184210_x.jpg

塔が立っている建物は管理人室です。建築物として見てもすばらしい。

P_20190625_184223_x.jpg

P_20190625_184351_x.jpg

P_20190625_184334_x.jpg

P_20190625_184345_x.jpg

内部は、お土産屋になっている。

P_20190625_184848_x.jpg

P_20190625_185010_x.jpg

こちらは守衛の家で、バルセロナ市歴史博物館になっています。青い看板の位置に待ち時間 45分 と書いてありましたので、列が少ない時に並ぶのが良いかも。

P_20190625_190353_x.jpg

P_20190625_190406_x.jpg

P_20190625_190453_x.jpg

窓からの眺めはすばらしい。

P_20190625_190817_x.jpg

P_20190625_190954_x.jpg

この部屋は音楽が流れていて、異形の楕円天井に音が反射して音が広がって聞こえる。

P_20190625_191719_x.jpg

P_20190625_191831_x.jpg

英国庭園を見て中央広場へ

P_20190625_192054_x.jpg

P_20190625_192203_x.jpg

P_20190625_192216_x.jpg

広場には波のような形状のベンチで囲まれています。ベンチのタイル装飾が綺麗。
グエル公園は、10ユーロで十分見応えのある公園でした。

この後、近くの地下鉄 Lesseps まで歩いて、夕食を食べて地下鉄でアパートまで帰りました。

続き ドイツ フランクフルト、ケルン、デュッセルドルフの旅 を読む>>
関連記事

テーマ : スペイン
ジャンル : 海外情報

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

レクサス NX、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: