Logitech K400 Plus Wireless Touch TV Keyboard

2019-12-07

ワイヤレスキーボードをブラックフライデーのセールで買いました。本当は、上位モデルの Logitech K600 が欲しかったが、こちらはセール直前から値上げになっていた。これがあれば、TVに接続したPCの操作をソファーに座って操作できると思って買ったが、最近のTVは、このキーボードで操作できるらしい。

P_20191206_190318_x.jpg

キーボードの横にタッチパッドが付いているので便利ですね。英語配列ですが、Windows10 で日本語の切り替えはAlt + ` で可能です。Linux では Ctrl+Spc なので、IMEの設定で変更すれば迷う事は無いですね。

SC19112906Z.jpg
Logitech K400 Plus Wireless Touch TV Keyboard($17.99+Tax)

通常、$24.99 でしたので、かなりお買い得。日本では、4,500円もします。

P_20191201_000748_x.jpg

米国では、ドアの前に置いてありました。

P_20191206_185511_x.jpg

P_20191206_185522_x.jpg

手前にUnifyレシーバが入っている。

P_20191206_185557_x.jpg

キー構造はメンブレン式でタッチの感触はまずまず。質感はあまり高くありませんが、悪くありません。

P_20191206_185611_x.jpg

P_20191206_185626_x.jpg

キーボードのレイアウトは重要で、左上に[ESC]、左下に[Ctrl] 右上に[DEL]、その下に[BS] があるのが条件。
[Enter] が小さいのが残念ですが・・・
英語配列なので、記号の位置が少し違いますが、少し打てば慣れます。
[半角/全角]が無いので、Windows10 では、[Alt] +[ `] で切替可能です。Linux では、[Ctrl]+[Space]なので、これは統一してほしかったが、調べたら IMEの設定で変更できるらしいので、問題無しです。

P_20191206_185702_x.jpg

薄型で邪魔にならない。

P_20191206_185822_x.jpg

P_20191206_185720_x.jpg

電池の絶縁シートを取るとすぐに使える。
単3電池2個で18か月使えるらしい。

P_20191206_185753_x.jpg

電源スイッチがあります。

P_20191206_185951_x.jpg

P_20191206_190626_x.jpg

TVのUSBにUnifyレシーバを挿してみるとキーボード、マウスが動作しました。音量コントロールもできるのが便利です。

関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

レクサス NX、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: