小型自動二輪車

2007-03-23

TDR125 は、道路交通法で「小型自動二輪車(正式には小型の普通自動二輪車)」と呼ばれ、排気量 50cc 以下の原付とは区別されている。

道路運送車両法では、排気量 125cc 以下を原動機付自転車としており、50cc以下の「原付一種(第1種原動機付自転車)と50ccを超える原付二種(第二種原動機付自転車)」に分類される。

さらに、原付二種は、
  排気量50ccを超え90cc以下   第二種原動機付自転車(乙) 黄色プレート
 排気量90ccを超え125cc以下  第二種原動機付自転車(甲) 桃色プレート
に分類される。

原付二種は、自動車扱いなのに高速道路や自動車専用道は走れないので少々ややこしい。

Ts_008 Ts_048 Ts_033_1






  1. 二段右折の必要はない(してはならない)。
  2. 30km/hの速度制限はない。(標識などですべての最高速度が30km/hである場合などを除く)
  3. 第一通行帯通行義務はない。
  4. 原動機付自転車が通行禁止とされている道路でも通行可能。
  5. バス専用レーンは通行禁止。
  6. 運転者用以外の座席があれば二人乗りが可能(免許期間が1年以上であることなど一定の条件がある)。
  7. 高速道路(高速自動車国道、自動車専用道路)は通行できない。
  8. 駐車禁止標識の補助標識で「自動車」に分類されるので、駐車禁止の対象になる。
  9. 自動車保険のファミリーバイク特約も使用可能(125ccまで)
  10. 年間の税金(市役所・町村役場)は、\1,200

小型自動二輪車は、前方タイヤハウス(フロントフェンダー)にU字型の白色テープと、後方に三角形の白色テープの掲示が必要とされ、この掲示があることで 簡易的に原付二種と判断される。この提示は旧運輸省からの通達に基づくものであるが、保安基準ではないので提示が無くても違反にはならない。

 詳しくは Wikipedia 小型自動二輪車 をご覧ください。

関連記事

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

トヨタ ハリアー、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: