4代目新型ハリアー先行注文しました

2020-05-30

次は、MT車を買おうとS660, ロードスター、86、BRZ、スープラ など検討したが、TNGA でフルモデルチェンジになった新型ハリアーの発売時期にマッチしたので、ハリアーを契約する事になった。この前まで候補に無かったのに、まったくの衝動買いです・・・

Sc2020053000x.jpg

ハリアー 2.0 2WD Z Leather Package プレシャスブラックパール

6月17日発売で、実車を見てから判断しようと思っていたが、すでにカタログのみで契約するユーザの注残で、納期は9月~11月(オプションによる)。ハリアーはトヨペット扱いの方が優先される(らしい)が、展示車は発売から1ヶ月後くらいになる。カタログも発売日までディラーに届かないという。発売前の先行注文なら、3年間のメンテナンスパック(ハッピーパスポート 44,000円)をサービスできると・・・

4代目新型ハリアーが6月発売になる事を知ったが、NX200t F Sports と比較すると大人しい。最近のトヨタ車の共通のデザインは、特徴が無くて、いまいち好きになれなかった。

Sc2020053016.jpg

ホンダ S660は、本格的なスポーツカーの設計が気に入ったのですが、シートが低くて狭いので乗り降りが大変であった。奥さんとドライブに出かけるのは想像できなかった。バイクのように趣味で乗り回すのは楽しいだろうが・・・

Sc2020053021.jpg

マツダ ロードスター NR-A は価格を抑えて装備が控えめである。これなら、色々カスタムして長く楽しめそうだ。ただし、幌を締めていると後方視界が悪いのが気になる。オープンカーの解放感は良いし、トランクルームも十分ある。試乗して判断したいと思っていたが・・・

Sc2020053017.jpg

トヨタ 86 は、一応4人乗車可能。スバルの水平対向2.0エンジンを搭載して、デザインもかっこいいが、2012年の設計だから古い。
スバル BRZ でも良いが、手放す時はトヨタの方が高く売れる(ハズ)。BRZ は7月20日で受注終了で、2021年に2.4Lの新型が出るとの噂、86 の新型も出てくる。TNGA の新型の発売がはっきりすれば候補になったのだが・・・

Sc2020053018.jpg

トヨタ スープラ SZ はTNGA新設計で、499万円から買える。最新のATは魅力であるが、サーキットを走るつもりは無いので、これを乗りこなす自信が無い・・・

新型ハリアーの記事を読むと、最新の安全装備が付いて、旧型よりもコスパが良いらしい。
6月17発売なら、カタログくらい見てから考えるかと・・・

Sc2020053015.jpg

2代目ハリアーを買ったトヨペットを訪問。5年ぶりですが担当者を指名したら、まだ居ました。覚えていないと思うけど、ハリアーに乗っていた〇〇ですと言うと、覚えてますよと(嘘でしょ)。会話の途中で、思い出して来たようです。

3代目ハリアーは、控え目の大人デザインで、発売当初は 2.0NA のみであったので物足りなかった。レクサス NX200t 2.0ダウンサイジングターボは魅力的で、F Sports のデザインは斬新だったので、思い切ってレクサスを買った。色々DIYしたが、もう触るところが無いので少し飽きてきた。今から思えば、良い時期に手放したのかも。4年半で新車の65%で売れた(過去記事はこちら)。

店舗にはグレードと色のみ記載したカタログがありますが、これは渡せないそうで、写真を撮るのも禁止されている。PC の画面で詳細を確認できるが、画面にはIDが表示されていて、流出元を追跡できるようになっている。通常なら、カタログも発売の2-3日前に届くが、当日まで店舗には届かないようにコントロールされている。

現在、ハリアーはネッツ、トヨタ自動車でも販売可能ですが、もともとトヨペット扱いの車種で実績があるので、他店より優先枠は大きいので納期は有利だと説明された。それでも、パノラマルーフ、レザーシートを選択すると11月納期。これが無い場合でも9月納車となる。展示車、試乗車が届くのは、発売から1ヶ月くらいあとになるので、実車を見てからの契約だと、納車は来年になるかも。

NX を契約した時もそんな感じでした。
それじゃ、詳しい話を聞かせてよと・・・

Sc2020053002.jpg

Sc2020053003.jpg

Sc2020053004.jpg

Sc2020053005.jpg

フロントグリルのデザインが気になるが、写真では判らない。
リアはカッコイイ。

Sc2020053020.jpg

ハリアーの車体色は、50% が ホワイトパールクリスタルシャイン(+38,500円)で、ブラック と ブラックパール が残りなんだそうです。プレシャスブラックパール(+55,000円) とブラックで迷ったが、ブラックパールにした。塗装が高いのは、パールのクリア塗装+傷が眼立たなくなる塗装になる(LEXUS NXと同じか)。

参考記事:
トヨタ新型ハリアーの詳細が徐々に明らかに。ボディカラーは全7色、ホイールは19インチ、スマホアプリでエンジン始動可能!(Motor-Fan.jp)

Sc2020053008.jpg

ハイブリッドとガソリンの車両本体価格の差は59万円、ハイブリッドは重量税と環境性能割が免税になり、実質差額は48万円。この差額はガソリン価格で償却できない。2.0L NAガソリンエンジンは、Dynamic Force Engine と CVT の組み合わせで、3代目2.0NAよりもパワーアンプしているようだ。ダウンサイジングターボは無くなった。
ネット情報では、G 又は Z グレードがおすすめらしい。

Sc2020053001.jpg

内装は茶色と黒がある。Z には 12インチナビが搭載されるが、G は8インチセンターモニターに Apple CarPlay , Android Auto でスマホを接続する必要がある。通勤ではナビを使わないので、別にGでも良いが・・・

2.0L NAガソリン車/FF の場合、
「S」299万円
「G」341万円、「Gレザーパッケージ」371万円
「Z」393万円、「Zレザーパッケージ」423万円

参考記事:
【車両本体価格決定】フルモデルチェンジ後の新型ハリアーはいくらなのか?(ENG)

Z と Gの差額が52万円でナビだけで35万円するらしい。レザーシートが30万円 となるが、レザーシートには、シートヒーター、シートベンチレータが付くとの事。

Sc2020053006.jpg

調光パノラマルーフ19.8万円は高いが追加したかった(Zのみオプションと書いてある)。
ボーイング788の窓のように液晶を挟んで電気的に調整するのかも。ルーフは開かないようだ。

Sc2020053019.jpg

Zは19インチホイル、Gは18インチ、他にも色々差が付いてくる。

Sc2020053007.jpg

デジタルインナーミラーはG以上に装備。
前後、ドライブレコーダ機能が付く。

Sc2020053009.jpg

Sc2020053010.jpg

Sc2020053011.jpg

Sc2020053012.jpg

安全装備も満載なので、これを試すのはワクワクする。

参考記事:
【まとめ】新型ハリアーのグレード毎の違い(ENG)

MOP.jpg

そのほか、スペアタイヤ(11,000円)を追加しました。パンクした経験があるので・・・
パノラミックビューモニター(60,500円)を付けない場合、左のサイドミラーに耳たぶが付くそうだ(NXではサイドミラーにカメラが付いていた)。
ハッピーパスポート(44,000円)の値引をするために、DOPを注文しなければならない。フロアマット(28,600円)では不足で、トノカバー(25,300円)を追加した。荷物を覗かれないようにするトノカバーですが、プライバシーガラスのおかげで、外から荷物が見えにくいので、最近は標準で付かないらしい。フロアマットは、社外品なら1万円で買えるのにな・・・

価格を確認して出直すつもりでしたが、本気で交渉して来ますと言うので、それじゃお願いしますと。

参考記事:
【辛口】新型ハリアー買う前にチェックしたい11の注意点!納期状況も!装備やオプションなどの不満は? (ワンダー速報)

コロナの影響で、新型ハリアー以外に売れ筋が無いので、これにかけているそうだ。土日で6台契約を取る目標なんだそうで、下取り、ローンが無いので値引きが難しいが、頑張りましたとの事でした。
関連記事

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

レクサス NX、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: