Garmin Connect がサイバー攻撃に

2020-07-28

7/23 から Germin Connect サーバーダウンしてFenix 5Xと同期をとる事が出来なかった。最初は、サーバーのメンテナンスかと思っていたが、WastedLocker ウェイステッドロッカー というランサムウェアが障害の原因であったようです。WastedLocker に感染すると、ファイルを暗号化して身代金を要求するという手口らしい。

Screenshot_20200728-065534.jpg

身代金は1000万ドル(約10億6000万円)で、通常支払は暗号通貨で行うことが求められるそうだ。バックアップを持っている企業なら、身代金を支払わずに済む可能性があるが、身代金を払ってもデータが復旧する補償は無い。過去のデータが消えるじゃないかと心配していたが、今朝から一部の機能が復旧したようです。


最新の情報はこちら
GPS機器大手・ガーミンの全サービスが異例の長期間停止、原因はランサムウェア攻撃か(Gigazine)

Screenshot_20200728-071920.jpg

昨夜まで、Garmin Connect が同期途中で止まってしまったが、ようやく同期できた。
これに同期できないと、GARMIN Fenix 5X がただの時計付き万歩計となってしまう(過去記事はこちら)。

Screenshot_20200728-065946.jpg

Screenshot_20200728-065919.jpg

過去の情報も消えていなかった。

Screenshot_20200728-074054.jpg

Garmin Connect | ステータス を確認すると、LIMETED となっているが安心しました。

Screenshot_20200728-074331.jpg

サイバー攻撃の被害は「ランサムウェア」が50%以上(Gigazine)

あらためて、バックアップの重要性を感じました。
定期的にバックアップを取って、HDDをPCからオフライン(USB HDD の電源を切っておく)にしておくと安心だ。
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

レクサス NX、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: