MonsterTV HDUS を買いました

2009-08-02

話題のコピーフリー地デジチューナーとして昨年話題になった「フリーオ」ですが、最近は \20,000 ぐらいで店頭売りを発見。でも、ちょっと遊ぶには高価すぎるし面白くない。
低価格なUSB地デジチューナで、ドライバを改造すればコピーフリーのTS録画できてしまうというSKNET の MonsterTV HDUS を日本橋(大阪ではにっぽんばしと読む)で発見(GIGAZINの元記事はこちら)。

Img_2795

SKNET MonsterTV HDUS \11,800 ★★★★

購入したのは、HDUSF と呼ばれるハード改造対策版でしたが、ハードの改造は必要ないようです。地デジチューナとして性能はどうなんでしょうか・・・・

日本橋の電気街を俳諧していると、MonsterTV HDUS \11,800~\12,800 HDUC \6,980~\7,980 が多数のお店で発見。最近、入荷したものらしい。パッケージはほとんど同じで、HDUC は本体の色が白い。店員に、なぜこんなに値段が違うのか聞いてみた。
HDUS は改造が簡単なので、プレミア価格なんだそうだ・・・
そういえば、昨年話題になっていた「あれだな」という事で、HDUS を衝動買い。他にも多数、それらしい地デジチューナがありました。
HDUC はシリコンチューナになって、コストダウン+感度が向上しているらしい(未確認)。

1.普通に使ってみる

Img_2796

本体、USBケーブル、BCASカード、リモコン、電池、CD-ROM など必要なものは同根されているが、アンテナケーブルは付属していないので、別に準備する必要がある。

Img_2798

HP Paviloon dv5 に接続してみました。USBケーブルが短いのでもう少し長いケーブルに交換したい。USB機器は、ドライバをインストールしてからUSB接続するのが王道と思っていたが、こいつはUSBを接続してからウィザードにしたがってドライバをインストールします。初心者にも親切なマニュアルに記載されています。

Snag0016

ドライバを検索してインストールを選択します。

Snag0017

Snag0018

3つのドライバ、が順にインストールされました。
(1)AS11 USB Firmware download driver
(2)HDTV BDA device
(3)HDTV USB Remote Control driver

デバイスマネージャで確認するように書いてありましたので、確認します。

Snag0023

問題なくインストールされました。次に「MonsterTV HD」をインストールしますが、web を確認すると更新されていましたので、最新版をダウンロードしました。

Snag0024

Snag0025

スピーカを接続していないとインストールできない場合があるそうです。接続されるモニタ・グラフィックチップの性能に依存するので、古いPCをお使いの方は、チェックツールで購入する前に確認をした方が良いかも知れません。

Snag0029

MonsterTV HD を起動して 「設定」からチャンネルをスキャンします。チャンネルが表示されない場合は、アンテナの接続を確認してください。

Snag0031

電波が弱いと画面が表示されません。信号レベルは 40 以上あれば番組を視聴可能ですが、マニュアルによると 50 以上が推奨なのだそうです。

最初は表示されずに悩みましたが、アンテナケーブルを交換して解決しました。古いアンテナケーブルはよろしく無いようです。感度はあまり高くないような気がします。

Snag0032

残念ながら、画面はキャプチャできませんでした。

Img_2799

画面の端をつまんで変更する事も可能ですし、ダブルクリックで全画面表示になります。リモコンで、MonsterTV HD を起動して、チャンネルを変更したり全画面表示する事も可能。リモコンがあると便利ですね。

Snag0036

[EPG] を押すと番組表を表示し、録画予約も可能です。TS録画したデータは、このEPG を起動して再生リストから選択する必要があります。

Snag0035

ちょと使い勝手がよくありません。TS録画したファイルは、DVDにCopyする事はできません。やっぱりコピーフリーにしないと不便ですね。

Snag0033

WindowsVISTA 対応となっていますが、Aqua に対応していないようでこのような表示が出るのは残念ですね。

信号レベルが謎なんですが・・・

Snag0034

我が家は、CATVで地上デジタルを受信しています。マニュアルには、周波数変換方式のパススルー方式、またはトランスモジュレーション方式では受信できないと書いていました。うちは、どうだっけ・・・と「地上デジタル放送の再送信状況」を調べてみると、周波数変換しないパススルー方式なので問題ありません。

屋根裏にマンション用の地デジ対応CATVブースターを設置していますので、壁コンセントに接続すればゲインは問題無いはずなのですが、なぜか信号レベルが高くなりません。
アンテナケーブルの接触を改善すると信号レベルは20ぐらいになります。逆に接触を悪くすると信号レベルが40ぐらいまで上がる事があります。配線、壁コンセントも地デジ対応の高級品に変更してありますので、原因が不明。BSを混合しているからでしょうか。ノイズレベルが高いのかも知れません。

2009.08.10追記:

Rimg0378

MonsterTV HDUSF は感度が悪いのかと思っていましたが、-10dB のアッテネータを入れると信号レベルは 50 前後で安定して受信できるようになりました。

2.分解編

裏技を調べていると、コピーフリーに改造するのは難しくないようです。初期の頃は、改造する必要があったそうで、メーカの対策写真が話題になっていました。どんな改造か、分解して確認してみます。

Img_2807

写真の位置にマイナスドライバを差し込むと、分解可能です。

Img_2809

予想通り、パターンカット、ジャンパーができないように樹脂で固めてありますね。

Img_2812

基板は、Ver1.32 と書いてありました。S/N は、178008F57*** となっていました。MonsterTV HDUF と呼ばれる改造対策済み製品になるようです。

改造の結果は、また後日。

関連記事

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

トヨタ ハリアー、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: