キオクシア NVMe M.2 SSD 1TB EXCERIA G2 を買いました

2023-10-20

Amazon プライムセールで、キオクシア KIOXIA NVMe M.2 SSD 1TB を買いました。先日、PCのバックアップ電池切れでメンテナンスした時、NVMe M.2 スロットが空いている事に気が付いた(過去記事はこちら)。

IMG_20231019_145540588_R.jpg
キオクシア KIOXIA NVMe M.2 SSD 1TB EXCERIA G2 SSD-CK1.0N3G2/N (5,500円)

10年前のマザーボードで Core i5 (Haswell) 4世代 なので、この頃 M.2 SSD は高くて選択になかったからね。M.2 スロットは 2280/2260 PCIe Gen3 と SATA接続に対応している事を確認して購入。果たして、古いPCでも M.2 SSD で高速になるでしょうか・・・

IMG_20231019_145335357_R.jpg

ASUS H97 PLUS には NVMe M.2 2260/2280 スロット がありました。
2013年の古いマザーボードなのに・・・

SC20231020001.png

SC20231020000.png

マニュアルでM.2のスペックを確認しました。
PCIe 接続と SATA 接続に対応していて、SATA5 と SATA6 と排他的に使用可能となっている。
最新の NVMe M.2 は PCIe Gen4 対応のSSDもあるが、これは PCIe Gen3 の時代です。

SC20231014001.png
クルーシャル Crucial 1TB 3D NAND CT1000PSSD8JP(6,200円)
プライムセール前日に価格.comで売れ筋を調査。コスパと信頼性で人気であるがセール品にはなっていなかった。

SC20231014000.png
キオクシア KIOXIA NVMe M.2 SSD
500GB EXCERIA G2 SSD-CK500N3G2/N (3,460円)
1TB EXCERIA G2 SSD-CK1.0N3G2/N (5,500円)

現在、PLEXTER 128GB SSD を起動ドライブにしているので、作業領域を含めて 500GB あれば十分であるが、SSD は容量いっぱいまで使うと同じセルに何度も書き込みを行うので寿命が短くなる。差額が2倍以下なので、ここは 1TB を買うことにした。

SC20231014003.png

NVMe M.2 SSD には放熱板を付けて冷却するほうが寿命が延びるので、放熱板を買いました。もう少し安価な製品もあったが、これは裏面からも放熱できるようになっているのがいい。

IMG_20231019_145434932_R.jpg

IMG_20231019_145440302_R.jpg

KIOXIA は WD に身売りの話もあるが・・・、東芝半導体部門として信頼できる。

IMG_20231019_145540588_R.jpg

IMG_20231019_145624532_R.jpg

取り扱いは、基板と実装部品にストレスをかけないように注意。

IMG_20231019_145712993_R.jpg

IMG_20231019_145804733_R.jpg

放熱板もプラケースに入っています。取付ネジ、ドライバも入っていました。
日本語の説明書もある。

IMG_20231019_145908623_R.jpg

IMG_20231019_150225227_R.jpg

放熱シートが3枚入っていて、予備が1枚付いてました。NVMe M.2 の両面に放熱シートを貼ります。

IMG_20231019_150702971_R.jpg

IMG_20231019_150954536_R.jpg

IMG_20231019_151006124_R.jpg

放熱板をねじ止めすると丁度いい強さで挟むことができる。

IMG_20231019_151156592_R.jpg

マザーボードには M.2 を固定するねじが付いていました。ソケットに差し込んでねじ1本で固定するだけ。

IMG_20231019_154427478.jpg

BIOS を起動すると、ちゃんと認識していました。

IMG_20231019_154310655.jpg

NVMe の設定は自動で認識しました。

SC20231019004.png

CrystalDiskInfo でドライブを確認。

SC20231019006.png

SC20231019007.png

現在の SATA6G接続の PLEXTER 128GB と比較。
1.5倍くらい早くなりました。2倍は早くなると期待していたんですけどね・・・

IMG_20231019_172748265_R.jpg

SC20231019011.png

USB に Windows10 22H2 ISOを書き込み、インストールUSBを作成。BIOSの起動ドライブを UEFI USBに変更して、Windows10 Pro を新規インストールしました。

Windows PC の C:ドライブはいつ消えてもいいように運用しており、消えては困るデータ はGoogle Drive と D: E: に保存しています。色々実験的にインストールしたソフトウェアがあるので、そろそろクリーンインストールしたいと思っていました。クリーンインストール後にインストールするソフトウェアは整理して保存してあります。ブラウザ のブックマーク、パスワードはブラウザがクラウドで記憶しているので、ログインして同期するだけで環境が整います。

やっぱり、500GB で十分だったかも・・・

関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごいですね
もう?????の世界です
W10も、ボチボチなんて言ってW11に・・・なんて言ってるが
????ばかりの自分はどうすればいいのか????です

No title

コメントありがとうございます。
CPUの性能はどんどん高性能になっていますが、HDDをSSDに交換すれば、10年前のPCでも快適です。
もし、まだHDDでしたら、SATAでもよいのでSSDに交換されるとよいと思います。

Windows10 は、2025年10月14日に延長サポートも終了予定で、次の Windows12 は 〇〇〇円/月 というサブスクライセンス形式になるという話が出ているそうです。
そうなると、Windows も離れるしか無いかなと・・・

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

トヨタ ハリアー、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。OPPO Reno5 A、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: