坂本遥奈生誕イベント「HARUNA STYLE 2024」「DINER SHACHI」

2024-02-14

TEAM SHACHI の坂本遥奈さんが2/2で25歳の誕生日を迎えました。2/12(月)に名古屋ダイアモンドホールで 生誕イベント「HARUNA STYLE 2024」とメンバープロデュースの「DINER SHACHI」が開催されるので遠征しました(過去記事はこちら)。

haruna_sakamoto_official_11663329.jpg

坂本遥奈さんの生誕イベント「HARUNA STYLE 2024」は、整理番号59番で上手お立ち台前の2列目を確保。生誕イベントは初参加でしたが、撮影タイムもあり最高のライブイベントでした。
19:00 から 4人揃ってのライブ「DINER SHACHI」が予定されていましたが、咲良菜緒さんが体調不良で欠席。秋本帆華さんは前日まで歌唱なしでのライブであったこともあり、内容を変更して 秋本帆華・大黒柚姫・坂本遥奈の3人で30~40分のイベントを開催、チケットは全員払い戻すと発表がありました。こちらは、1部の反動で整理番号283番、最後尾の立ち見からの観戦となりましたが、大爆笑の忘れられないライブとなりました。さすがです・・・・

1部 生誕イベント「HARUNA STYLE 2024」
open 14:30 / start 15:00
2部 「DINER SHACHI」
open 18:15 / start 19:00

名古屋ダイアモンドモンドホールは2回目です(過去記事はこちら)。
ライブ後に名古屋から大阪へ日帰りも可能ですが、ライブで体力を使い果たすと思ったので、APAホテル 名古屋栄 をAgodaから格安(朝食なし4,680円)で予約。ホテルはダブルのシングルユースで15階に大浴場・露天風呂があり最高でした!。
移動は、往復 ぷらっとこだま(5,000円x2) で交通費を節約。
2日目は名古屋観光をするつもりでしたが、ほとんどの施設は月曜休館日となっていて 月曜が祝日の場合は翌日が休館日。
ぷらっとこだまは時間変更できないので、時間をつぶすのが大変でした。

IMG20240212112721_R.jpg

12:00 から物販開始とのアナウンスで、11:30 にダイヤモンドホールに到着。

1707705563304.jpg

1707705571461.jpg

グッズ購入の列は、すでに5階から1階入り口まで続いてました。

IMG20240212122948_R.jpg

IMG20240212123111_R.jpg

このオリジナルキャラクタのロロちゃんは、昨年末に公募があり有志の手書きみたいです(カワイイ)。
この他にも大量のお花が届いてました。

IMG20240212125925_R.jpg

到着から1時間かけて「HARUNA STYLE 2024生誕フーディ」¥6,900 Lサイズを無事にゲット。

IMG20240212130033_R.jpg

栄まで歩いて移動。LACHICのお手洗いで着替えました。
イメージカラーで普段使いできるデザインにしたとの事。なかなかの質感で裏起毛だから暖かい。

IMG20240212133355_R.jpg

ひつまぶしを食べたかったが待ち時間30~1時間と言われて断念。おとなりの矢場とんで「わらじとんかつ 200g」をいただきました。安定の味です。

IMG20240212135302_R.jpg

ダイヤモンドホールまで徒歩で移動すると丁度いい時間になりました。

1部 生誕イベント「HARUNA STYLE 2024」
整理番号59番で入場、前方にはおよそ200人分の椅子があり、上手側のお立ち台前で前から2列目を確保できました。

セトリはInstagramオフィシャルの発表より引用。

M1 HARUNASTYLEラップメドレー(2018)
首都移転計画/尾張の華/プロフェッショナル思春期/勝手にハイブリッド/抱きしめてアンセム
M2 東海コンプライアンス
mc
M3 おんなじキモチ (東京女子流ちゃんカバー)
M4 ちいさな夜のうた
〜HARU's ヒストリー〜(スライドショー🎞️)
M5 Bunny
mc
M6 HARUNASTYLEラップメドレー(NEW)
Rocket Queen feat. MCU/舞頂破/SURVIVOR SURVIVOR /MAMA/JIBUNGOTO/超ワルプルギス
mc
M7 Timing〜タイミング〜withあべなかお
M8 TikTokメドレー
唱/リープハイ/アイドル/サランスウォーはいマリオ/最強の推し/可愛くてごめん/マツケンサンバ/Tongue Twister/ソーラン節/沸き曲/
M9 大好きっ!
M10 ミライボウル (ももクロちゃんカバー)
M11トリプルセブン
M12 アサガオ

P2121903_R2.jpg

P2121916_R.jpg

P2121919_R.jpg

P2121985_R.jpg

P2122038_R.jpg

ピンクのふわふわドレス・ジャケット着用(撮影タイムの写真)。

ドレスに見えるがスカートは前が割れていて、ハートの網タイツらしい(ほぼ見えなかったが)。
このドレスで自由に過激にダンスできるのは驚きました。
あえて、ギャップを楽しんでほしいと・・・

HARU's ヒストリーは生まれてから25年間の成長をスライドショーで紹介。小さな頃から可愛かったね。デビュー当時の写真も懐かしい。
ラップメドレーは、ハルらしくて良かった。

Timing〜タイミング〜 withあべなかお
グッズ担当の阿部さんは柚姫の部屋に何度か登場しているので知ってましたが、中尾さんははじめまして。
フーディのデザインは良かった。グッズデザインの出来は売上にかなり影響すると思うよ。予算が厳しいと思うけど、手抜きや気に入らないデザインのグッズは買わないので、今後もよろしくお願いしますね。

P2122067_R.jpg

P2122229_R.jpg

P2122384_R.jpg

P2122282_R.jpg

2回目の撮影タイムは、ジャケット無しでクラウンを付けてます。クラウンはダンスで取れそうなので、撮影タイムを繰り上げ。

P2122705_R.jpg

予想通りクラウンは取れてしまったので、手で押さえてポーズ。

P2122761_R.jpg

P2122773_R.jpg

ハッピーバースデーでケーキをひと口。
TikTokメドレーはおなじみの曲も沢山で最高でした。大好きな「はいマリオ」「可愛くてごめん」、なかでも「ソーラン節」のパフォーマンスは凄かったな。あのドレスで・・・・

ももクロちゃんの「ミライボウル」を聞いたのは久しぶり。
「アサガオ」は、簡単な振りだからみんなで盛り上がるにはいいね。

haruna_sakamoto_official_11663329.jpg

最後にいずみさんの記念写真。
オフィシャルのインスタグラムから写真を引用しましたが、横長の写真は解像度が低くなってしまったのが残念。

最後は、もう一度全員と目を合わせて帰るねと、ファンにとっては嬉しいじゃないの・・・

写真撮影について
先日、大阪 ESAKA MUSE では、シングルショットでしたので、撮影後のプレビュー時間で続けてシャッターを切れなかった。今回は10枚/秒の連写、Aiポートレート設定にしました。
200mm相当のズームなので、お立ち台に立つとドアップで撮影できました。
後で気がついたんですが、レンズのIS(手振れ補正)がOFFになってました。カメラ本体の手振れ補正のみで撮影したので、フォーカスが甘い写真も多い。鞄から出す時にOFFになってしまったのか・・・
1部だけで1,200枚、8GB の写真を撮りました。

2部 「DINER SHACHI」
19:00 から 4人揃ってのライブ「DINER SHACHI」が予定されていましたが、咲良菜緒さんが体調不良で欠席。
秋本帆華、坂本遥奈さんも本調子では無いので、本来予定していましたパフォーマンスから内容を変更、秋本帆華・大黒柚姫・坂本遥奈の3人で30~40分のイベント開催になると案内がありました。ドリンク購入も不要。
イベントはチケットの整理番号を確認するが、全員払い戻しになる。

こちらは、1部の反動で整理番号283番、最後尾の立ち見からの観戦となりました。

P2122856_R.jpg

2部は椅子と譜面台が置かれてアコースティックな音源でライブとなりました。

P2122863_R.jpg

P2122869_R.jpg

少し背伸びをしてこれです。肉眼ではもう少し見えましたけどね。
後方のサブステージにも来てくれた。

セトリはこちら(あっきいさんのXより引用)

SONG2
OVERTURE ~ORCA~
m1. アサガオ
m2,. かなた
m3. 夢でもいいの
m4. エンジョイ人生
m5. だれかのために生きる今日を
m6. 舞頂破(ハピ破)
m7. 沸き曲(大サビ7回リピート)

当日の発表であったので、ほとんどの人が参加。30~40分を予定と発表していたが、1時間は超えると予想してました。数曲歌ってトークショーなのかなと思ってましたが・・・

「舞頂破(ハピ破)」は、坂本遥奈さんへのドッキリ曲だったそうで、本人もビックリ。
1部終了後に急遽セトリを作って本番に挑んだそうで、ライブの本番直前に坂本遥奈さんから「ハピ破」はやってもらえないのが残念と話しをしたら、秋本帆華さんは7曲だからしょうがないね。大黒柚姫さんは来年までお預けだねと大芝居。
完全に騙されたようでドッキリ大成功。

最後の「沸き曲」は柚姫の部屋(YouTube)によると、もともとは大サビを3回リピートする予定だったそうで、観客のあおりを受けて、スタッフのいずみさんまで登場。やけに音量が大きいなと思ったら、観客の声援に負けないように音量を上げてリピートしていたとの事。
中央のお立ち台に上がると、大音量で大サビが始まるという仕掛けで、メンバーは終わり方が判らないと言いながら、大サビを6回も繰り返しとなった。確かに最後は「もういいよ」という客と、「もっともっと」という観客が居ましたね。

こんな悪乗りするところがシャチの面白いところで大好きです。

20240212_223647.jpg

20240212_223644x.jpg

2部の記念写真はこちら(オフィシャルXより引用)。
あんなに後方でも写ってる。

当日、ライブ後 21:00 スタートの柚姫の部屋(YouTube)で、急遽メンバーがライブに出れない事もあるが、メンバーが居ないと感じさせないパフォーマンスをするようにしている。絶対に同情されたく無いと語ってました。大黒さんさすがです・・・

笑う門には服着るが 2/14 本日リリースですね。
本日のリリースイベントも中止になりましたが、がんばれ。
関連記事

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

トヨタ ハリアー、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。OPPO Reno5 A、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: