PENNZOIL GOLD 0W-20 SP GF-6A 部分合成油

2024-03-19

LYPプレミアムの特典として Yahoo!ショッピングの3,000円OFFクーポンを2枚いただいたので、PENNZOIL ペンズオイル GOLD 0W-20 SP GF-6A 部分合成油 20L を買いました。

IMG_20240312_094721256_R.jpg
PENNZOIL GOLD 0W-20 SP GF-6A 部分合成油 20L (10,800円-3,000円 15%ポイント1,030円)

PENNZOIL ペンズオイルは日本ではあまり知られていないですが米国ではメジャーなブランド。鉱物油を精製するのではなく、天然ガスから Gas to Liquid技術でベースオイルを精製しているのが特徴で、硫黄や窒素などの不純物が少ない特性があるという。
ハリアー MXUA80 は 0W-16推奨であるが 0W-20にも適合している。タント LA600S (0W-20指定)にも使える 0W-20 を買いました。

SC20240319001.png

SC20240319002.png

PENNZOIL ペンズオイル製品情報より引用
https://www.rednyellow.co.jp/pennzoil/

SC20240319007x.png
ハリアー取扱説明書より引用

ハリアー MXUA80(ガソリン車) のエンジンオイルは 0W-16 推奨ですが、0W-20 も適合となっています。
タント LA600S は0W-20指定なので、これよりも柔らかい 0W-16 を入れるとトラブルになる可能性がある(たぶん大丈夫やけど)。タントには昨年購入した トヨタ キャッスル 5W30 SP/GF-6 鉱物油 を入れる予定でしたが、非力な 660cc NAエンジンなので 、できれば0W-20 を入れてあげたい(過去記事はこちら)。

という事で 0W-20 を 20L 買う事にしました。

Screenshot_2024-03-10-07-44-49-30_3f19f1058e7e8de6dff51cfbdcb96b29.jpg

LYPプレミアムで通常 7% のPayPayポイントが付くが、日曜+4%、買う買うサンデー+4% で15% となるらしい(過去記事はこちら)。

Screenshot_2024-03-10-07-46-32-26_3f19f1058e7e8de6dff51cfbdcb96b29.jpg

10,800円 -3,000円OFF で7,800円、PayPayポイント 15% で1,030円付くので、実質6,770円 で買いました。
※製品名がGOLDという事もありメーカの写真は金色のペール缶に見えるのですが黄色のペール缶でした。

SC20240319000.png

在庫品と書いてあったので、調べてみると 2024年3月末で販売終了となるみたいです。
PLATINUM シリーズの20L は継続、GOLD の後継は、全合成油の STARTY/STOP PROTECTION のシリーズになるようですね。

SC20240319004.png

SC20240319005.png

PENNZOIL ペンズオイル製品情報より引用

SC20240319003.png

SC20240319011.png

製品情報がPDFで公開されていましたが、環境、安全性に関する情報ばかりで、技術情報は詳しく書いて無い。
ベースオイルが80~90% で、添加剤が10~20%(鉱油は3%未満)。

ペンズオイル ゴールド 0W-20(11,180円)
ペンズオイル ゴールド 0W-16 (12,800円)
ペンズオイル プラチナム 0W-20(19,723円)
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

トヨタ ハリアー、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。OPPO Reno5 A、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: