デュッセルドルフの交通

2008-10-12

ドイツの電車、バスの乗り方を紹介します。

Rimg0047

駅には改札がありません。切符をチェックされたこともありませんが、ドイツ人はまじめに切符を買っているそうです。

まず、路線図を手にいれます。バス、電車の先頭には番号が書いてあるので、行き先を確認して乗車します。

Rimg0203

電車のドアは、ボタンを押さないと開きません。ドア横にあるボタンを押します。冬は寒い地域だからなのだと思います。

Rimg0204

降りる人があると、到着すると開きます。路面電車にもなる。道路では、階段が降りてくるようになっています。

Rimg0050

降りる人は、中のボタンを押します。確か「Werden」と表示したかな。
切符を持っていない人は、電車に乗ってから買います。

Rimg0145_2

連結のところに銀色の箱があって、これが券売機。支払いは、コインかキャッシュカードのみで、お札やクレジットは使えないので注意。

Rimg0048

ちゃんと英語表記にする事もできる。
Rimg0108

乗車する距離によって チケットA、B、C がありますが、これは「チケットB」の4回回数券(15Euro)です。チケットBは、刻印してから2時間まで有効。ここから Dusseldorf まで行けます。2時間以内なら往復しても解らないよな・・・・・。

良く見ると左右に刻印があります。これは、最初に乗車した時に刻印をする事になっています。もし、刻印していないと、みつかった時に罰金があるらしい。

Rimg0049

これが刻印する装置で、中央の穴にチケットを差し込むと「ガチャン」と 場所、日付、時刻を刻印します。

Rimg0051

これは普通の駅ですね。Dusseldorf あたりでは、この電車が地下にもぐるらしい。

同じ切符1枚でバスにものることもできます。

Rimg0198

乗車する時に切符を見せる人もいますが、みせなくても何も言わない。乗車する時には「グ~テンタッグ」と挨拶をします(ドイツでは「あいさつ」が重要らしい)。

Rimg0199

チケットに刻印する装置はバスにもありますが、すでに刻印をしているので刻印しません。前方のTVに駅の名前を表示してくれるので、降りる時にはボタンをおします。これは、日本と同じ。

Rimg0107

定期券のようなものもあります。これが Tiket1000 (84.3Euro)というもので、記名式になっている。名前を証明できるものを持っていないとダメらしい。

この切符は1ヶ月有効ですが、買った日ではなくて、月単位なのだそうです。10/6 に買ってのですが、11/3 まで有効。なぜ11/3 かと言うと、次月の最初の平日まで乗れるのだそうです。このしくみを理解するのが大変だった。

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

路線図

路線図(ろせんず)鉄道やバス等の路線を図に表したもの。路線を表す線と停留所(バス)、駅(鉄道)を表す点に記号化されて表現され、地図とは性格的に異なる。また道路(特に高速道路)や航空路線を図に表したものも路線図と呼ぶ場合もあります。路線図は路線と路線にある駅の順序を視覚的に伝える使命を持ち、距離や地理を正確にあらわすことは目的ではありません。鉄道路線は、起点駅から終点駅までの間に多くの駅が存在し、鉄道の発達とともに、路線が網のよう�...

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

レクサス NX、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: