ハリアーのセキュリティ(2)

2008-09-08

以前、ハリアーに取り付けた National 車上盗難警報機 「オートポリス アンサーバック VDF2040」 のオプションで「バッテリ直結ユニット」を購入しました。

Img_2405

National VDF2944 特価\3.480 ★★★

偶然、LABIなんばの店頭で発見(残2つ)。現品処分品のコーナーにあったのですが、本体は安くなっていなかったな。早々、取り付けてみました。

本体 VDF2040 は、ACC電源に接続して走行中に充電。セキュリティ監視は充電した電池で駆動するので、1週間ほど乗らないと週末に充電池が切れてしまうことがあります。
通勤に使っている方は問題無いのですが、サンデードライバだと肝心の週末にバッテリが切れてしまう事があります。

Img_2407

この「バッテリ直結ユニット」は、ACCがONの状態で 12V を供給。ACCがOFFの状態では、6.5V を供給するDC-DCコンバータのようなものらしい (VDF2040 は、6.5V で充電ではなく、セキュリティを駆動できる回路になっているらしい)。

Img_2409

本体の裏面には、ACC OFF で 7.5V 書いてありますが、マニュアルは6.5V と訂正されていました(実測は 6.8Vですが)。
バッテリが11V を切ると充電を中止して、バッテリ上がりを防止する機能もあるそうです。しかし、この程度の負荷でバッテリが 11V を切るなら、そのバッテリはもう終わっているんじゃないかな。

Img_2410

「バッテリ直結ユニット」の電源は、+B と ACC が必要になるので、チューナの電源からクリップで横取りすることにしました。後期の30系ハリアーのチューナは、右後輪のタイヤハウスの上にあります。内張りの剥がし方は、過去記事を参考にしてください。

Img_2412

本体は、ナビコンピュータの横にマジックテープで貼り付けました。

Img_2413

ナビコンピュータ から +B、ACC を取る事も可能であるが、何かあると困るのでTVチューナから取る事にした。

Mwsnap545_20080907

「ハリアー電子技術マニュアル」で調べた結線図をメモとして記録しておきます。年式によって異なる可能性がありますので、参考にする場合は注意してください。
TVチューナ右端の12Pin コネクタで +B(5番ピンク)、ACC(12番赤)にクリップを噛ませました。ACC線がやや細いのでクリップだとやや不安がありますが・・・ 。GNDは、ボディにネジ止めしています。

Img_2416

Img_2417

DCプラグには、ACCがOFFの状態で 6.73V 、ACCがONの状態で 11.88V を出力していました。

Img_2419

VDF2040 に接続して、充電、セキュリティ解除 の動作確認をして作業完了です。

関連記事

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

配線図情報はとてもありがたいです、僕も電源取らさせていただきます。ありがとうございました。

No title

>snicさん
コメントをありがとうございます。
参考になれば幸いです。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

トヨタ ハリアー、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: