FC2ブログ

ユピテル S353e バッテリ交換

2010-08-30

フィットに取り付けた GPSレーダー探知機 ユピテル S353e がバッテリ異常となった。ジジィ~ジジィ~ と音が鳴るとバッテリ電圧が低下しているという合図。そろそろ、本体の内蔵NiCd電池の寿命らしい。

Rimg0524_2 Rimg0520

メーカのページには、交換用ニッケル水素電池が \2,100 とあるので、取り寄せてもらおうと オートバックスに相談してみた。しかし、土日はメーカに連絡が取れないので、明日以降の確認となる。値段が解らない上、送料がかかるかも知れないと・・・

店員さんが嫌そうな対応だったので、それじゃもういいよと帰ってきた。通販で買えるようにして欲しいな・・・

Rimg0520

ユピテル Aguilas VE-S34RS の時は、コードレス電話機用の交換電池を無理やり取り付けたが、どうしたものか。
よく見ると、VE-S34RS のバッテリと容量も電圧は同じ 3.6V 500mAh で VE-S34RS のバッテリを S353e に入れる事もできそうだが、共通化されているのかな・・・

Rimg0521

専用バッテリは単4電池よりも少し薄いので、汎用の交換用バッテリが使えない。

Rimg0541

日本橋のデジットで発見した NiCd電池は 3.6V 150mAh と容量が少ないが なんと \30 でした。相当前から売れ残っているようなので充電できるかどうか・・・

Rimg0543

リードをカットしてハンダ付けしました。これなら、きちんと収まります。

フィットでは、ACC 電源を接続しているので、充電電池無しでもACCで動作すれば問題無いと思ったら、充電電池が無いと、ACC がOFFの状態で太陽電池の発電で微妙に電圧が発生して、ACC ON した時に正常に起動しない。
150mAh のNiCd ではACC電源無しで長時間動作できないが、ACC ONで正常に動作すればOK。

別の車に移設して使う場合は、ACCをつなぐよりも電池で動作すると便利だ。そこで、eneloop を電池BOXに入れて接続してみる事にした。

Rimg0542

電池BOXは千石電商で \80、コネクタはデジットで 日圧のPHコネクタ 2.0mm が合うようです。 2P コネクタ \10、圧着端子(5P) \50 を購入した。

Rimg0544

Rimg0545

圧着工具は持っていないので、ペンチで潰してハンダ付けしてある。

Rimg0547

単三電池3本で、3.6V 2000mAh なので長時間動作するハズ。単四電池にすればもう少し小型で 750mAh となる。

Rimg0549

Rimg0550

なんとなく収まる。これで、しばらく使えるはず。

関連記事

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

レクサス NX、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 3、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM CHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: