バッテリー パルス充電器(2)

2010-03-28

パルス充電器(デサルフェーター)を自作の続編です。ファスト・リカバリ・ダイオード 31DF2 に普通の整流用ダイオードを使っていたのが原因という事で、これを交換してみましたが・・・

Rimg0473

前編、バッテリー パルス充電器(1) はこちら。

ファスト・リカバリ・ダイオード とは、電流が順方向から逆方向に切り替わった時に逆流が可能な時間(リカバリー時間)の短いものを言うそうです。整流用ダイオードでは、リカバリー時間が長く、逆流してしまう時間があるのが問題となる。

Rimg0468

日本橋の千石電子で 32DF2 を購入(\100)。3A リカバリ時間は 30ns となっています。

Rimg0469

交換しました。

Rimg0473

バッテリと電源に接続して確認しましたが、症状は同じ(12V 出るのですが安定ぜず電圧がゆっくり下降してゆきます)。やっぱりシンクロで波形を確認しない事には、どこが悪いのか調査は困難か。

まず 555 が正常に発信しているのかどうか確認したい。参考にした回路は、デューティー比を0.5以下にするため、555の基本回路とは少し違います。まずは、555 の基本回路に戻してみましたが変化なし。

あと、考えられる原因は、
(1)MOSFET 2SK3140の代品に選んだ 2SK2312 の特性に問題があったか、壊れた
(2)インダクタ HP-023Z(500μH) の代品に選んだ 380μH の特性が合っていない

この回路を動かすには、いろいろ部品を交換しながら試行錯誤がいるようです。

続き バッテリー パルス充電器(3) を読む

関連記事

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

トヨタ ハリアー、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: