PLANEX MZK-RP150N を分解する

2011-07-18

PLANEX MZK-RP150N を分解した写真を見たくて検索しましたが発見できません。それじゃ分解してみましょう。

Rimg0462

分解すると保証が利かなくなる事を覚悟しなければなりません。無線製品は簡単に分解できない構造にする必要があるので、しっかり爪が咬み合っていました。
基板は、Realtec RTL8196C(SoC)、RTL8188CE(WiFi) 、RAM 128Mbit(16MB)、NOR Flash 32Mbit(4MB) の構成となっていました。起動時間がかかる事からLinux 系OSで動作しているようです。小型のchip部品を使っています。

1.分解工具を準備
マイナスドライバでも分解できますが、試しにこんな開封ツールキットを買ってみました。

Rimg0454

Rimg0456

iPhone3G/3GS対応 開封ツールキット \350 ★★★
樹脂ケースをできるだけ傷を付けずに開封するには、このようなツールが必要です。樹脂ケースを開封するにはコツが必要で、まず、構造を理解しなければ難しい。力をいれすぎるとツールの先が折れてしまいますし、ケースに傷が入る事もあります。ツールは樹脂製なので消耗品として使ってください。

2.シールを剥がす

Rimg0457

Rimg0458

メーカにバレないように剥がすには、ドライヤーでシールを温めると綺麗に剥がす事ができますが、今回は普通にカッターで端から剥がしました。剥がしたシールは本体上面に貼っておきました。

3.シェルを開封する

Rimg0459

試行錯誤の結果この部分が弱い事を発見。角に金属製のマイナスドライバを差し込んで隙間を広げます。少し隙間ができた後は側面から隙間を広げてゆきます。

Rimg0460

Rimg0461

このギターのピックに似たツールが使えました。

Rimg0463

Rimg0465

Rimg0467

メインとなる Realtec RTL8196C が見えました。詳細のデータシートは公開されていませんが CPU とUSB等の周辺を内蔵しているようです。SoCの左上にあるのは、MX25L3206 32Mbit(4MB) のNOR FlashROM です。白いのが Chip Antenna です。また、LED の横に 4pin のパッドが見えますが、恐らく、デバッグ用のシリアル信号がCMOSレベルで出ているものと予想されます。

Rimg0478

Rimg0473

Rimg0472

裏面を見ると IC42S16800 128Mbit(16MB)の SDRAM が見えます。Realtec RTL8188CE は、IEEE 802.11b/g/n 1T1R WLAN Controller で PCI Express で RTL81896C と接続されています。

通電しても部品は触れるほどの発熱でした。どうやら電解コンデンサは使用していないようで、発熱も少ないので設計寿命は期待できるかも知れません。

WPS のボタン部分には黒いフィルムが挟んでありました。これは、隙間から異物の混入を避ける為ではないかな。

Rimg0482

Rimg0487

Rimg0488

Rimg0489

ケースの爪は、左右に3ヶ所、Micro USBの面に1ヶ所ありました。シェルを開封する方は参考にしてください。爪の構造的にも横から開けるのは困難で角から開けたのは正解だった事が分かる。

Rimg0490

Rimg0491

シェルをパチンと組み立てると、無傷という訳にはゆきませんでしたが、目立った傷はありません。

少し大きな 2T2R のPLANEX FFP-PKR01 \2,480 の分解写真と比較したい方は、Petite Soeur さんの PLANEX MZK-MF300N(FFP-PKR01)  を合わせてご覧ください。同じ Realtec 製Chip ですが微妙に違う。

関連記事

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

トヨタ ハリアー、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: