Monitor 03 US Dragon を分解する

2012-10-14

先日購入した、中華USB-DAC/DDC、Monitor 03 US Dragon のケースを分解しようとしたが、手持ちの六角レンチは1.5mmが最小でこれが合わなかった。Amazonで小型の六角レンチセットを探していたら、45in1精密ドライバーセット が安かったので試しに購入した。

Rimg0505

45in1精密ドライバーセット \1,100 ★★★★

プラス、マイナス、ヘックス、スター、三角など特殊なドライバビットが42種類も入っているので、ひとつあれば便利かなと。残念ながら、ビットの加工精度は良くないのでサイズ表示よりも、ネジに合うビットを探して使う事になります。耐久性も低いと思うけど、頻繁に使わなければ問題無いレベルです。

Rimg0503

Rimg0504

プラスチックケースに入っていて、ボタンを押すと、蓋がバネで開いてビットが立つので取り出し安い構造です。

Rimg0505_2

Rimg0508

サイズと形状が刻印されている。もし、バラバラになると並べるのは大変なので、ビットは同時に2個取り出さないのが良い。

Rimg0510

ドライバには磁石が内臓されていてビットを差し込むだけですぐに使える。しかも、ネジが磁石で付くので小さなネジを回す時に便利です。

Rimg0511

1.3mm のビットは小さすぎて、なぜか1.5mm がぴったりでした。

Rimg0553

残念ながら、PSPの分解で必要なT2ビットが含まれていないようで、これだけ揃っても最強では無いね。

Rimg0548

よく見ると透明ケースの蓋が割れているが、Amazonの書き込みを読むと、この程度なら良い方かな。Amazonの梱包で輸送時に割れるとは考えにくいので、最初から割れていたのではないかな。

1.MUSILAND Monitor 03 US Dragonを分解する

Rimg0515

ヘッドホン側のパネルも外したが、USB側のネジだけで基板は取り出し可能でした。

Rimg0526

Rev2.7と書いてあります。限定9500台なのに、すでに何度も改版しているという事か!?

Rimg0529

なんと、FPGA (XILINX SPARTAN)を使っています。C3が読み取れるので Spartan-3 とおもわれる。

Rimg0530

USBコネクタのそばにあるChipは判別できない。

Rimg0531

Rimg0532

Rimg0534

Amazon の説明には、下記の説明がありました。

・ヘッドフォン回路 TPA6120
・内部動作電圧を18Vに昇圧化
・I/O コントローラー MUSILAND独自 MU1010
・オーディオプロセッサー MUSILAND独自 MU6020

2.MUSILAND Monitor 03 USを分解する

Rimg0535

Rev4.5 と書いてますので、かなりの改版があったハズ。

Rimg0542

Dragon は電解コンデンサが電源ブロックに1個あるだけだ。主要部品の構成は同じですが、右下のブロックが変更になっている。

Rimg0519

裏面は少し部品がありますが、共通っぽい。

Rimg0538

水晶は24.000MHzで Dragon も共通だ。これをもっと高精度の発信子に交換すれば歪が減少するかも。コンデンサ横のChipをよく見ると Dragon は QFPで、これはBGAになっています。型番が読み取れないが変更になっているかもしれない。

Rimg0539

Rimg0540

どちらも XILINX SPARTANを使っているので、FPGAの中は実は大幅に違うのかも知れません(外観では判断できない)。部品原価としては、それほどあがっているとは思えないですが、Dragonはそれなりに進化しているようです。

続き D級アンプの電源に安井式電源フィルタを追加 を読む>>

関連記事

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

magumataishi

Author:magumataishi

トヨタ ハリアー、スズキ ハスラー、ダイハツ タントのチープな改造ネタを公開。バイクはヤマハ TDR125。NEXUS 7、ZenPhone 4、PC周辺機器、デジタル一眼、電子工作、PCオーディオ、ホームシアター、TEAM SHACHIなどの雑記です。 Since 30,Apr 2017

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: